« ちくちく槻の屋 終りました! | トップページ | まつりごと! »

魔法の夜

「ダンスはいのちの現れに他なりません。それはあらゆるものに及んでいます。息をするのをやめる時、いのちは尽きて、動きもとまるのですから」

 

“I’ve always said dance is the breath made visible and that covers about everything because once you stop breathing and the breath is no longer visible, you stop moving.” –Anna Halprin

 

 

 

6月28日(金)、juice cafe & bar TONY’Sで「Breath made visible」第2回上映準備会が行われました。

 

CIMG5668 CIMG5669

 

第1回目の上映からおよそひと月、前回上映会に関わってくれた人、見にきてくれた人がさらにその周りに拡げていくというすばらしい流れで、実現したこの夜でした。

 

映画の中に出てくるアンナの台詞のような展開です。

 

「(踊ることは)水面に落ちた一滴の水が輪を描いてひろがっていくようなものです。一滴の水を落とし、全身に広がっていく波紋をただ追いかけていけばいいのです」

 

CIMG5670 CIMG5671

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラシを見て電話をかけてきてくれた人、前回チラシを置かせていただいたショップの方、友人の友人、昼間手渡したチラシに反応し、戻ってきてくれた人、いつもすれ違ってばかりいた人、そして連続ワークで繋がった人たち…。

 

資料も、前回お配りした「アンナの足跡」に加え、新に「アンナの言葉」を訳しおろしました。私のつたない聞き書きですが、理解の一端になればうれしいです。

 

「起こったことは、なかったことにはできない。たとえ望まざることであっても。けれどコントロールすることはできる。どんな人間でもアートを通して、それと折り合っていくことはできる」

 

最愛の伴侶の死も、「老い」もダンス作品に昇華するアンナの人生。

 

「私が本当にしたいことは、ライフとアートをふたたび結びつけることだ。この年になるといつ終わりが来るかわからない。どのような軌跡をあとに残せるのか。あなたが生きたことで家族や友人、そして自分にどんな違いがあっただろうか」

 

映画のあとに少しお話しさせていただきました。「いま・ここ」である2013年の日本で、アンナ・ハルプリンを知ることの意味について。パターン化され、すり込まれた思考に支配されて生きるのではなく、身体の声をくまなく聞くことで誰でもない自分自身の人生が立ち現れてくること。そのようにして生きていくこと自体が「アート」になりえること。

 

そして、私とアンナとの出会いについて。   
そのあとは「骨盤ワーク」で、みんなの骨盤が文字通り「お尻会い」になりました。 CIMG5672 CIMG5678

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちも混ざって、お絵かきタイム。

 

CIMG5679

 

CIMG5682

 

 

   

本当に、魔法のような一夜でした。でもこの魔法は一夜かぎりではありません。「人生という芸術」を生きる人には、一生つづく魔法なのです。

 

この記事を読んで、ボディワーク「らいふ・イズ・あーと」に興味が沸いたら

 

らいふ・イズ・あーと 連続講座のご案内

 

いまなら2回目から参加できます。

|

« ちくちく槻の屋 終りました! | トップページ | まつりごと! »

らいふ・イズ・あーと」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!上映会では涙が止まらなかったです。本来の美しい何も飾らない人間そのものをみせてもらいました。病気で苦しむ姿もありのままを見て感じた時、それはとても美しい姿であるとも想いました・・
私も今、波紋が広がるよう私の経験を生かして活動していますがいつも想います!
皆さんの想いに感謝しています!

投稿: 石井裕美子 | 2013年7月 5日 (金) 15時31分

そんな風に活動している人同士が出会った時は、水面にまた新たな紋様が描き出されるのでしょうねえ。
ひと晩の出会いに感謝です。

投稿: やまんばさん | 2013年7月 6日 (土) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/375015/52303183

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の夜:

« ちくちく槻の屋 終りました! | トップページ | まつりごと! »